モデルハウス
を見る
お問合せ
資料請求
電話する

スタッフブログ


最近、めっきり寒くなり、雪降る季節になりました。
先日は、雪のため道路が白くなってきたので
あわてて車のタイヤ交換を行いました。
皆さんもタイヤ交換は、お済でしょうか。
雪道の運転には、特に気をつけたいですね。

さて、先日クリナップさんの招待で、
福島へ 工場見学に行ってまいりました。

福島までの道中クリナップの歴史と、
福島といえば、フラガールズということでフラガールズの映画鑑賞。

そして、現地では4箇所の工場見学と、本物のフラガールズ
又震災の跡地も見てまいりました。
工場は、最新設備で全自動かと思いきや、
創業者の理念により、2割は手作業を残すとの事で、たくさんの人が作業していました。
物を作るのが好きな人には、この工場見学は楽しいことと思います。
もっとじっくりと見て居たかったのですが、あっと言う間に感じました。
特に目を引いたのがステンレス発色(着色ではないのです。)
酸化被膜の厚みが変わると見える色が変わるという原理を利用した技術だそうです。

天板もステンレスで黒色の発色でとてもきれいでした。

また、震災地も見てきました。
地震の影響で、ホテルもまだ1棟工事中でしたし、クリナップの工場もまだ止まっている棟がありました。

そして、津波の被災地へ。
美空ひばりの「みだれ髪」の碑の有る塩屋崎では、
集落がほぼ無くなっていました。

基礎だけ光景を目の当たりにしました。

学校の校庭です。
この瓦礫の山も、かなり低くなったそうです。

住民の方が帰ってこれるのは、
早くても7~8年後との事です。
まだまだ復旧には遠い現実を前に言葉を失いました。

富山県は幸いに災害の少ない県ですが。
いつ災害が降りかかるか分かりません。
自然の力にはかないませんが、
出来ることは色々と有ります。
いざと言う時に、後悔が少しでも少なくなるように、
備えておきましょう。

今回は、色々と考えさせられる体験をさせていただきました。    数井

関連記事一覧